高級店で成長―銀座エリアでボーイになる | croc's mexican bar and grillボーイ求人|お店のタイプ・勤務エリア・職種大百科

高級店で成長―銀座エリアでボーイになる

銀座と言えば、一時は日本の中心とまで呼ばれた高級街であり、今でも富裕層の方々から厚い支持を集めている、日本でも生粋のエリアと言えます。皆さんがもしボーイという仕事を通じて“一流”を目指そうとするのであれば、銀座のような街における経験は恐らく外せないものと言えるのではないでしょうか。

ただ、よほどのことがなければ特に若い時期には銀座と言う街はあまり縁がないという方も多く、なんとなく高級そう…というイメージで終わってしまっているのではないかと思います。そこで、今回はボーイの皆さんに銀座エリアのお話を少しさせていただきたいと思います。

日本の中心―銀座とはどんなエリアなのか

銀座という街は、昭和の時代には既に煌びやかな夜の街として知られており、その流れは今でも続いています。最近だと、銀座で20代の一流ママさんがメディアなどでひっぱりだこになっていましたよね。銀座のママと言えば、これまでは比較的大人の女性(年齢的にも)というイメージでしたが、様相が少し変わりつつあるようです。と言っても、件の若いママさんも相当なもので、決して若さや未熟さがみえず、成熟した女性に特有のオーラをまとっているのですから、不思議です。

銀座という街は、古くから“ビジネス”と関係のある街として知られており、この界隈における商談の多くは“クラブ”などで行われます。また、クラブを通じて様々な人たちが交流を深めるため、一般のイメージとは少し違う部分もあるでしょう。信頼のおけるクラブを通じ、情報や人材の流れがある種コントロールされている、と言えばいいでしょうか。このような街ですので、全てのお店がそうとは言えませんが、基本的に客層の多くは“お金を持っている富裕層”や“経営者”などに絞られてきます。端的に言えば、いわゆる一流の方々が集まる社交場のようなもの、と言えるでしょう。

銀座エリアでボーイとして働くメリットは?

この界隈でボーイとして働こうと思えば、その選択肢の中から“高級クラブ”を外すことはできません。というのも、キャバクラ等を探すのであれば歌舞伎町や六本木などの方が経験を積むことができ、ハクもつくのでしょうが、キャバクラで身につくものと、銀座の高級クラブで身につくものとには決定的な違いがあるのです。
例えば、六本木と銀座、どちらにも一流とされる高級店がひしめきあっていますが、同じように高級といってもその性質が異なるのです。似ているようで、似ていない、そういった違いがあることは覚えておいた方がいいでしょう。

この界隈で働く上での最大のメリットは、銀座特有の“社会性の高さ、一流の様々なものが集まる場で毅然とした態度で振る舞うことができる力”が手に入ります。ただ堂々とするのではなく、しっかりとした教育の上に成り立つ“自信”は、あなた自身を大きく見せる余裕ともなるかもしれません。
もしクラブでのボーイという仕事に少しでも憧れ、興味があるのでしたら、迷わず銀座エリアで仕事を探すべきでしょう。銀座の高級クラブで働くチャンスなどそうあるものでもありませんので、このエリアを選ぶならぜひ挑戦してみたい所です。

どんな人に向いているのかについて

銀座は高級クラブに限らず、人が人をシビアな目でみているフシがありますので、いわゆる接客慣れしていない方、そしてナイトワークで接客などを行った経験が全くないという方には難しいかもしれません。逆に言えば、銀座界隈でボーイとして働くのであれば、これまでにある程度ナイトワークの経験をお持ちなのであれば、向いていると言えるでしょう。これまでにボーイとしての経験をある程度持ちつつ、今後同業界においてステップアップを図りたいという方がいれば、銀座エリアはハマるのではないかと思います。

銀座エリア裏話―ボーイとして働くデメリット

銀座エリアでの勤務を考えたときに、ボーイとして働くデメリットがあるのか?気になるところだと思いますが、実はデメリットと呼べるようなものはそれほどありません。ただ、1つ言うのであれば、この界隈は独自の感覚が必要な部分もありますので、向いている人、向いていない人の差が出てくるものと思われます。
また、超一流店が数多く軒を連ねているような場所ですので、仕事に関しては基本的に“キツイ”ことを覚悟しておくことが必要になります。ゆるく、楽に働きたいということを考えているのであれば、銀座はあまりお勧めができないということですね。逆に、その覚悟さえあれば銀座でボーイとして働くことは“たくさんのメリット”を得られる選択になると思います。