適度なゆるさ―上野エリアでボーイになる | croc's mexican bar and grillボーイ求人|お店のタイプ・勤務エリア・職種大百科

適度なゆるさ―上野エリアでボーイになる

ボーイになりたいと考えている男性のみなさんの目的は、基本的に“高収入や独立”ではないかと思いますが、中には“あまり厳しいような環境では働きたくない、ゆるくて穏やかな環境で働きたい”という方も多いのではないでしょうか。そういった方には、銀座や六本木、歌舞伎町などの激戦区はあまりお勧めできないのですが、今回ご紹介させて頂く上野エリアであれば、もしかしたらそんな皆さんの気持ちにぐっとハマるお店を見つけることができるかもしれません。そこで、今回は適度なゆるさがあると評判の上野エリアについて少しご紹介したいと思います。当サイトでは池袋エリアでボーイになりたい人向けの記事も紹介していますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

下町と都市の融合―上野とはどんなエリアなのか

上野は、下町的な要素と、都市的な要素がそこそこにミックスされた都市ですが、地元等でなければ、それほど強い印象をお持ちの方は少ないかもしれません。上野と言われて出てくるものとすれば、美術館や上野公園といった程度で、その他に突出した特徴がある街ではないでしょう。どちらかと言われれば、商業的な雰囲気も薄く、全体的にゆったりとした空気感のある街と言えます。街自体には8路線もが通っているため、利便性は良く、人通りも良い印象です。上記の代表的なスポット以外では、アメ横や浅草寺などもあり、観光地化している面も強いエリアと言えるでしょう。こんな街ですから、夜のお店に来られるお客さんの層もそれほど厳しい人がいるわけでもなく、地元の方や観光ついでに寄られる一見さんといったライトな雰囲気があることがわかります。

上野エリアでボーイとして働くメリットは?

このエリアでボーイとして働くことを考えるのであれば、そのメリットについてもぜひ知っておいて頂きたいところです。上野エリアを積極的に選択してボーイを目指そうという方は恐らくあまりいらっしゃらないと思いますが、その理由は“上野エリアの特徴”をご存じでない、からではないかと思います。

実は、この上野エリアを選ぶ最大のメリットは冒頭でも少しお伝えした通り『ゆるい環境のお店が多い』ということです。キャバクラ等のナイトワーク可能なお店の大半は、どこかギスギスした感じがあるのは、これまでに経験をお持ちのみなさんなら既にご存じではないかと思いますが、この界隈にはナイト特有のあのギスギスさがないので、気持ちも穏やかにリラックスした環境で働くことが出来るというわけです。

これまで、どこかのお店で働いてきて、非常に厳しい想いをしたのであれば、上野エリアで再度頑張ってみるというのもありだと思います。穏やかな環境でこそ力を発揮できるという方も決して少なくありませんので、もし気になるようであればぜひ色々なお店の情報についても調べて頂ければと思います。

どんな人に向いているのかについて

上野界隈のナイト系の店舗は比較的ゆるい、穏やかということはここまでの話でご理解いただけたと思いますが、ではこのエリアで働くにあたって、どんな人が向いているのか、気になりますよね。ゆるくて環境が良いところなので、誰にでも合っているのかと言えば決してそんなことはないのです。

上野エリアでのボーイ勤務を希望するのであれば、向いているのは基本的に“超高級店で働くことには興味がない”という方や、“穏やかなお店でリラックスして働きたい”という方です。要するに、上昇思考の方や、独立起業などを目指そうというのであれば、この上野独特のゆるい雰囲気では実力が育まれない可能性が高いため、あまりお勧めはできないのです。例えば、他の仕事との兼ね合いで副業として選ぶ、学生のアルバイトとして選ぶなど、一時的に少し割が良いアルバイトがしたい、ということであれば上野エリアを選択するといいかもしれないですね。

上野エリア裏話―ボーイとして働くデメリット

上野エリアを選ぶメリットなどについてみてこられた皆さまなら、恐らくデメリットについても想像ができているのではないかと思います。そう、この界隈では勤務環境が緩い代わりに“あまり稼ぐことが出来ない”のです。やはり、厳しい環境のお店であるほど、お金に関してもシビアにやっていることもあり、最初はそれほど稼げなくても、上がり幅も高く、最終的に高収入を得られるというシチュエーションがありますが、そういったものを狙うのであれば上野エリアのお店はあまりにも不向きと言えます。それほどは稼げなくても良い、という方にこそ、上野エリアのボーイ勤務が合うのではないでしょうか。